アイアン ゴルフブログ スイング

【ゴルフ体験ブログ】アイアンが上手くなればゴルフは激変

ひと口にアイアンと言っても

ひと口にアイアンと言っても、近頃は本当に様々な形状の物が販売されています。

ほんのひと昔前までは、マッスルバックと呼ばれるバックフェース(フェースの裏側)に凹凸がない物と、キャビティバックと呼ばれている少し凹みがある物の2種類程度しかありませんでしたが、現在はウッドとアイアンを足したような形状の物までアイアンというカテゴリーの中にいます。

私がゴルフを始めた20年前はまだまだマッスルバック全盛でしたが、ちゃんと芯で打たないと飛ばないどころかゴロが当たり前で、ゴルフにならなかった記憶があります。

形状の多様化は進んでいますが、ドライバーほどヘッドが大型化したかといえば、ご存知の通りそうではありません。今も昔もさほど変わらないと思っていいのではないでしょうか。

私はアイアンのトップボールが酷く

私はアイアンのトップボールが酷く、一番の悩みでした。100ヤードをピッチングで打っても乗らないどころか、トップしてグリーン奥のOBなんてこともよくある話でした。

ある日練習場で打っていたとき、前の打席のゴルファーが非常に気持ち良くアイアンでいい当たりを連発していました。興味が湧き観察していると、素振りの際マットを「ゴツン!」と響くくらいの音を立ててアイアンを地面に当てていました。たまたまかと思ったのですが、いつも同じ。なにか意味があることは分かりました。

アイアン下手だった私は真似してみました。しかし、意外なことにマットを意識的に叩くことが難しいことに気付いたのです。それはクラブを必要以上の圧力で持っていることを意味していました。

それからマットが響くくらいの圧力を自分なりに探ってみて、やっとその音が鳴るようになりました。それまでの握りを忘れるくらい弱い圧力で。力を込めて上から叩けばいいと思っていたのが、実は大間違いだったことを確信しました。

それから20年経ちますが

それから20年経ちますが、今でもアイアンの素振りの際は、ソールでマットを叩くように素振りします。

おかげ様で今では3番アイアンも難なく打ちこなせるようになりましたが、その時の何気ない経験が今も活きています。

 

【ゴルフで女性と仲良くなる】モテるためにはゴルフレッスンに通おう

-アイアン, ゴルフブログ, スイング

  関連記事

関連記事

【ゴルフ体験ブログ】アイアンの悪い癖を矯正して弱点克服へ

目次アイアンの扱いで、どのような悩みがありましたか?アイアンの扱いが上達するために、どのような練習を行いましたか?結果、アイアンの扱いはどれくらい上達しましたか? アイアンの扱いで、どのような悩みがあ …

【ゴルフ体験ブログ】アイアンショットが上手くならないのは

目次最初に持たされたのが7番アイアンアイアンもジャストミートすると 最初に持たされたのが7番アイアン 初めてゴルフを学んだ時に最初に持たされたのが7番アイアンでした。熱からそれなりにアイアンに親しんで …

【ゴルフ体験ブログ】セカンドショットのアイアンの正確性を

目次いろいろな方とラウンドする機会があるので当時、私のアイアンショットはまずコックに関してはシャフトを縦に使うのはまとめ いろいろな方とラウンドする機会があるので 私は恵まれたことに、いろいろな方(初 …

【ゴルフ体験ブログ】私はずっとスライスに悩んでいました…

目次私はずっとスライスに悩んでいました…YOUTUBEでレッスン動画を…忘年会のゴルフコンペで… 私はずっとスライスに悩んでいました… 私はゴルフを初め …

【ゴルフ体験ブログ】ドライバーの悪い癖を矯正して弱点克服

目次ドライバーの扱いで、どのような悩みがありましたか?ドライバーの扱いが上達するために、どのような練習を行いましたか?結果、ドライバーの扱いはどれくらい上達しましたか? ドライバーの扱いで、どのような …


ブログ王ランキングに参加中!